印鑑の材質について

拓(つげ)

植物系の印材。木質は極めて硬く細工のしやすさ等で人気があります。
当店で一番コストパフォーマンスに優れた商品となっています。

彩樺(さいか)

地球環境の破壊や資源の枯渇を避けるため開発された、地球環境にやさしい合板印材です。
強度・制度・安全性などに優れた新しい印材です。

黒水牛

インドやタイの水牛の角を用いたものです。朱肉の付きの良さに優れています。
漆黒の趣は、特に男性の方に人気。昔から重宝されてきた定番の印材です。

牛角(オランダ水牛)

その名のとおり、オランダ水牛の角を用いた印材。
白飴色の鮮やかな色艶や美しい模様は、一本一本同じものはありません。

象牙(ぞうげ)

像の上顎の門歯に当たる牙を用いた印材。
粘りがあり朱肉の付きは非常によく、耐久性も優れていますので印鑑の最高級品とされています。